2016年06月20日

なま質問


なま返事・・・。

辞書によると、
いい加減な返事、あいまいな返事、気のない返事。

最近は、「なま質問」が気になります。

コーヒーショップのレジで。
「豆乳ラテ、大きいサイズ、熱めにしてください」ってお願いしたら、
「はい。豆乳ラテ、ラージサイズ、熱めですね」って笑顔満面で元気にリピート。
「はい」って答えたら。
「アイスですか?」って訊かれました。

うーむ。

前から気になることはあったけれど。ここのところ、あまりに多い。

やはり、コーヒーショップのレジで。

「ソイラテ、大きいほうのサイズで」ってオーダーしたら、
「店内でお召し上がりですか?」って丁寧な質問。
「はい」って答えたのに。
でてきたソイラテはお持ち帰り用のカップに、ご丁寧に飲み口にテープまで。

え?

スーパーでお弁当買ったら、

「お箸はご入り用ですか」って親切に訊いてくれました。
「お願いします」って答えたけど。
袋にお箸は入っていませんでした。

あれれ。

とある、レストランで。

満足した食事を済ませた帰り際。
案内担当の女性に、
「とてもおいしかったです」と感想述べたら、
「ありがとうございます」と笑顔で返事があったんだけれど。
数十秒後に
「お料理はお口に合いましたでしょうか」のなま質問。

残念。

なま返事もいけないけれど。
返事は、相手から投げかけられた言葉に返すわけだから、時に、気のなくなることはあり得ると思う。

質問は自分からしているわけで。
気のない質問って、どうなんだろう。

興味がないのに質問してはいけません。
質問したら返ってくる言葉をきちんと拾いたいです。

気を付けよう。



posted by Ayumi at 08:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

フライング


あわててフライングしないようにしよう。

私は早生まれで3月が誕生月なので、学生時代の友人たちは私より数カ月から1年近く先に、1つ年を重ねます。

周りのみんなが、すでに、「〇〇才」になると、「私は1才若いけどねー」と憎まれ口たたきつつも、なんだか、みんなと同じ年齢の気分。

先日も保険の契約結ぶ際、担当者に向かって1つ年齢を上に申告してました。
下にサバ読むことはあっても、何も、上に伝えなくても。

研修の仕事をしていると、どうしても、先のこと、先のことを考えます。

現時点で、一生懸命スケジューリングしているのは、11月や12月のこと。
先週は来年の6月の予約を頂きました。

気分的にはすでに2017年、となりつつあります。

6月の声を聞いたら、あっと言う間に今年も半分、なんて思いがちだけど。
あわてない!
6月が終わってようやく、半分です。

百貨店のDMで送られてくる案内も、まだようやく梅雨入りだというのに、夏のセール通り越して、この秋のトレンドの話。

だめ、だめ!
アジサイも楽しまなきゃいけないし、七夕も、夏休みもー!

前のめりな姿勢は私のスタイルだけど。
むやみなフライングにならないように気を付けます。

今日この1日を大事にしよう。

これから、新規クライアントに向けての初めての研修。
午後から足掛け2日間の研修。
行き急がないで、一つ一つ丁寧に。




posted by Ayumi at 11:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする