2017年06月15日

進化


進化。
生物が周囲の条件や内部の発達によって長い間に変化し、段階を超えて新しい生物を生じるなどすること。

生物ってすごい。
確かに進化する。

爪の形が平たくて横広、っていう悩みがあって、ずーいぶん前からネイルサロンに通っています。多分20年くらい。

いまや爪はカーブを描き、ときどき人に爪の形がいいって誉められる。
え?私??って感じ。

全体に乾燥症だけど、髪の毛も相当乾燥気味。おまけにへんなくせがあって雨の日は広がるか逆にペタンコになって悲惨。そんな悩みを解決すべく、ヘッドスパに通い始めて1年半。

最近、何人かに、髪の毛つやつやって言われた。
ええ?私ですか?不思議な感じ。

まつ毛が少なくて短くて。以前からのコンプレックスの1つ。
ハワイのドラッグストアのお姉さんに「効くよ」って勧められたまつ毛育毛剤をコツコツ使い始めて1年くらい。

ここのところ、何人もに、「まつ毛長い」って驚かれた。
え?え?え?私のことー?信じられない。

しみだかそばかすだか、顔中ぽつぽつしているのは仕方ないと思ってあきらめてたけど。
定期的に皮膚科に通ってやさしい女医さんの指導のもといろいろやってます。通い続けて3年以上。

エステの担当者に「しみが減ってきた!」と気づいてもらえた。
ほんとー??本人がびっくり。

外部、内部から正しい刺激を与え続けると、進化するんだなぁ、生物って。

でも。
頭脳がかかわることは別物みたい。

英会話。地道に通っているけど、一向に成長せず。
書道。2年くらいは通ったけど、ホワイトボードや模造紙に書く字は1つも上達せず。

考えちゃだめなのね。
自然な進化を求めないと。



posted by Ayumi at 13:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

余計なこと


余計なことはかっこよくないなぁと思っています。

余計なこと。
必要以上の過分な行動をとるさま。
押しつけがましいことをする。
ありがた迷惑なことをする。

・トイレットペーパーの端を三角に折ること。
・大皿の料理を取るときに箸をひっくり返すこと。
・モノを食べるときにもう一方の手で受け皿のようにすること。

おかしいなぁと思っていました。

どなたかが、どちらかの病院のトイレの貼り紙をフェイスブックに載せていました。
自分の用足しの後に次の人が使うトイレットペーパーに触れることは、衛生上もよいことではないらしい。

大皿の場合は取り箸を用意してもらうのがベストだと思うけど、少なくとも、洗ったか洗っていないか分からない手で触った側でこれから他の人が食べる料理に触れないほうがよいと思う。

手に落ちた食べかすはどうするんだろう。必要であれば懐紙を用意するか、日本料理は小鉢などは手に持ってもよいはず。

・菓子折りをいくつか買った時に、要否を訊ねずに自動的に用意される「お渡し用袋」。
・「ここで結構です」とこちらが言っても、「いいえ。お出口まで」と言って、その場では買ったものを渡してくれないこと。
・なぜだか買い物袋の持ち手をくるくるとねじって渡すこと。

なぜそれをするのかを、している本人もよくわかっていないように思う。
マニュアル的な気がします。

風呂敷を使う人もいるかもしれない。

もう少し店内見て帰ろうかなぁと思っていたかもしれない。

くるくるねじりになると、もうなぜだかよくわからない。

一方で、「必要なことを必要な時にだけ」では、日々の暮らしは味気ないだろうし、つまらない。

余計なことはしたくないけど、余裕をもって過ごしたい。
難しい境界線です。







posted by Ayumi at 08:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする