2018年12月26日

止める


新たにことを始めるのは、もちろん、大変。

エネルギーもいるし、踏ん切りも必要。
勇気をもって決断し、決断したら、実行し、実行したら、継続しなければならないし。

起業してからしばらく経ちました。
創業当初、すべてが新しいことだらけの中、80%ルールと120%ルールで、常に前のめりで走り続けてきました。

80%ルール:
するかしないかの判断。
完璧!とは思えなくても、80%の可能性と自信が持てたら、引き受ける。

120%ルール:
受けた仕事の準備と成果。
いったん受けたら、120%の力を注いでやりきる。

新しいことにしり込みしなかったから、チャンスに出会え、経験も積めて、専門分野も広がり、深まりました。

一方で、今までしてきたことを止めるのは、もっと、大変だと、つくづく思うこの頃。

クライアントからも好評を得、信頼され、リピートにつながっている仕事の1つを、来年度から終息させることにしました。

95%くらいの自信があることを止めるって、今までのスタイルに逆行するわけで、かなり、心のエネルギーを消耗する。

でも、それも、私にとっては「新しいこと」と受け止めて、実行してみよう。

2019年。
新たな可能性を期待して。今日は仕事納め。



posted by Ayumi at 12:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

プレゼント


プレゼントは、もらう側よりも、むしろ、贈る側のほうが幸せ。
と常々思っています。

プレゼントを贈りたい、すなわち、大切な人がいること。
精神的にも、予算的にも、時間の面でも・・・さまざまな面で余裕があること。

この2つがクリアされて、初めて、プレゼントを贈ることができるから。

相手の顔を思い浮かべながらプレゼントを選んだり。
相手が喜ぶ姿を想像しながらお年玉の準備をしたり。

贈る自分にとっての至福の時間。

それでも、プレゼントはもらうのも、やっぱり嬉しいということに、改めて気付きました。

自分が相手にとって大切な存在であったと思えるし。
その人の貴重な時間を割いて、自分に気持ちを傾けてもらえていたのかと思うと、ほんとうに嬉しい。

いただいたプレゼントに素直に感謝感激できるようでありたい。

起業して20周年。
サプライズのプレゼントを頂きました。

関係するアソシエートのみんなから、心のこもったカード。
一人ひとりのメッセージが心にしみました。

もっとも近い存在のオフィススタッフからは、選びに選んでくれたおしゃれなカードケースを頂きました。
何にするか決めるのも大変だったと思う。
その気持ちや手間暇に、感謝。

プレゼント。
人と人とのすてきなコミュニケーションの一環ですね。









posted by Ayumi at 00:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする