2020年03月04日

弥生


弥生。
誕生月でもある3月は、1年の中でもっとも好きな月です。

もともとの言葉の意味は、「弥生(いやおい)」が変化したものだそうで。

「弥(いや)」は、「ますます」、「いよいよ」などの意味。
「生(おい)」は、「生い茂る」と使われるように草木が芽吹くことを意味する。

草木がだんだん芽吹く月であることから、弥生となった、と教わりました。

あー。こんなに、自然の生命力を感じる月であるはずなのに。

個人的には、誕生月であることに加えて、会社の新年度スタート月です。
公私ともに、例年、これまでの1年に感謝して、これからの1年に期待を膨らませるタイミング。

あー。そんなに、きっらきっらな月であるはずなのに。

2020年の3月は大変なことになっています。

「このタイミングをうまく活かそう」
「与えられたチャンスと捉えよう」
「いままでできなかったことをやってみよう」

と声に出していなければ、倒れそうです。

見えないウィルスに対峙するのは、本当に難しい。
そのうえ、目に見える光景、耳に聞こえる情報は、残念なことばかり。

大きく深呼吸して、悪い空気は吐き出して、よい空気を取り入れよう。

非建設的な文句や無責任なけちつけには耳を閉ざし、心が殺伐とするような光景には目をつぶります。

事態が収束したときに、もたもたせずに、速やかに、心身ともに元気に一歩踏み出せるようにウオーミングアップしておこう。

今年は桜も早いらしい。
見過ごさないようにしないと。







posted by Ayumi at 10:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする