2018年06月28日

天命


スポーツの勝敗はゲームセットとなるまで、ほんとうにわかりません。

もちろん、基本の地力は十二分に備えている同士という前提ではあるけれど。
運が大きく結果を左右するなぁ。

ほんの1センチの差だったり、ほんの数秒の違いだったり、ほんの少しの角度のずれだったり。

不思議で難しくて。
だから、どきどき、わくわくするのでしょうか。

本命と言われていたチームが精彩を欠いたり、弱小という前評判のチームが覚醒したり。
専門家という人たちの予想は、ぜんぜんあてにならない。

フルシーズン戦い抜いた結果も、当然、評価に値します。
一方で、何年かに1度の晴れ舞台、それも、短期決戦に、ベストな状態で、運を味方に付けた結果は、掛け値なしにすばらしい。

大番狂わせなんて言葉では表したくない。

前の大舞台が終わって、次の大舞台に向かって動き出した時点では想像もつかなかったことが、何年かの間には起きているわけで。

まさか、あの人がいなくなっているなんて。
まさか、この人がこのポジションにいるなんて。
まさか、世の中がこんなふうに変わっているなんて。

たくさんの偶然と、いくつもの想定外が重なって、いま、この瞬間の、この状態は、まさに、運命。

緻密な分析も、地道な練習も、誠実な対応も、すべて、行っているという前提です。

それでも、そのうえで。
結果はもう、自分たちの力だけでは、どうにも変えられないのではないでしょうか。

人事を尽くして天命を待つ。
自分の全力をかけて努力をしたら、その後は静かに天命に任せる。
ことの成否は人知を超えたところにあるのだから、どんな結果になろうとも悔いはない。

そう思います。

熱狂的なファンの皆さん。残念な結果に対して、物騒な行動にでないでね。

さぁ。私は、本日の研修に、気も、手も抜かずにベストを尽くそう。
そして、夜は、日本チームを全力で応援しよう!




posted by Ayumi at 08:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする