2018年12月16日

プレゼント


プレゼントは、もらう側よりも、むしろ、贈る側のほうが幸せ。
と常々思っています。

プレゼントを贈りたい、すなわち、大切な人がいること。
精神的にも、予算的にも、時間の面でも・・・さまざまな面で余裕があること。

この2つがクリアされて、初めて、プレゼントを贈ることができるから。

相手の顔を思い浮かべながらプレゼントを選んだり。
相手が喜ぶ姿を想像しながらお年玉の準備をしたり。

贈る自分にとっての至福の時間。

それでも、プレゼントはもらうのも、やっぱり嬉しいということに、改めて気付きました。

自分が相手にとって大切な存在であったと思えるし。
その人の貴重な時間を割いて、自分に気持ちを傾けてもらえていたのかと思うと、ほんとうに嬉しい。

いただいたプレゼントに素直に感謝感激できるようでありたい。

起業して20周年。
サプライズのプレゼントを頂きました。

関係するアソシエートのみんなから、心のこもったカード。
一人ひとりのメッセージが心にしみました。

もっとも近い存在のオフィススタッフからは、選びに選んでくれたおしゃれなカードケースを頂きました。
何にするか決めるのも大変だったと思う。
その気持ちや手間暇に、感謝。

プレゼント。
人と人とのすてきなコミュニケーションの一環ですね。









posted by Ayumi at 00:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする