2019年01月22日

優先順位


いま何をするか、何はしなくていいか。
どんな仕事を請けて、どんな仕事は遠慮するか。

優先順位をつけるって難しい。

あれも大事、これも大事。
これもやってみたいし、あれもやってみたい。

研修の中では、

仕事で大切なのは優先順位。
いくつかのものさしを使って優先順位をつけましょうって、お伝えするけれど。

「言うは易く行うは難し」なことの典型的な1つだなぁ。

緊急性、影響度、汎用性、重要度、好きか嫌いか、自身/自社の方向との整合性、などなど。
選択するための要素はさまざま。

目の前に、大事だと思うこと、やってみたいと思うこと、いくつも並べて。
少なくとも2つ、3つ、複数の要素をクリアするものから始める。

あるいは、ひらめきとご縁に任せて、直感的に選んでみる。

First come, first serve の鉄則に基づいて、先に出会ったものを優先する。

優先順位の決め方はいろいろ。人それぞれで、どれが正解ってこともない。

大切なのは、一度選んだら揺れない、ってことでしょうか。

日程ありき、スケジューリング命、という仕事をしています。
とにかく、日程を確定していかなければ話が前に進まないので、予定表をどんどんうめていきます。

一方で、後からでてきた案件がより魅力的に見えたりすることも、しばしばあるわけで。

「あー。この案件入れてなければなぁ・・・」と後悔しなくもない。

これからは、それはやめよう。

たら、ればはないんですよね。

決めたこと、選んだこと、選ばれたことにベストを尽くそう。








posted by Ayumi at 08:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする