2020年03月28日

pros and cons


ものごとには、たいてい、両面あります。

一長一短。
メリットデメリット。
賛否両論。

どんなにいいことにも、やっぱり、マイナス面もあるし。
自分がどんなに大賛成のアイデアでも、反対意見を持つ人もいるわけで。
メリットに目がくらんでいる陰に、デメリットも存在。

その逆も、ある、はずです。

大打撃と思っても、きっと、小さな光はどこかに見えるはず。
悲劇的な状況にも、たぶん、何かしらよいことが、少しはある・・はず。
どんなにピンチと思っても、チャンスにできないことも、絶対ないとは言えない・・・はず。

最近のいいこと。

●健康を意識

自分の平熱がわかりました。
ここ何年か体温計使ったこともなかったけれど、最近立て続けに、いくつかのクライアント訪問時や、いくつかのセミナー開始前に熱を測ってもらいました。
私の平熱って、36.4度から36.6度なのね。

●泥縄式から先回りのスタンスへ

秋冬物と春夏物の衣替えを例年より早くに終えられました。
洋服の入れ替えって大変。明日、次の週末、と延ばしがちだった年中行事も、今年は外出自粛の週末に家に籠ったおかげで、速やかに終了。

●苦手分野にチャレンジ

ONLINEのツールを使えるようになります。
「基本はFace-to-Face。会って話し合うからこそ掛け算の成果が生まれる」という思いのもとに、ONLINEには腰が引けていましたが、この状況下、いよいよ、WEB何某やらZOOM何某を使っての研修実施が待ったなし。
まだ練習中なので駆使しているレベルとは言えませんが、新たな展開につながる、力強いツールを手にしちゃうなぁ。

後から振り返ったら、2020年は、私の働き方改革元年、ルネサンスだったなぁ、と言えるかも。

最近のつらいこと。

挙げたらきりがないのでやめておこう。




posted by Ayumi at 16:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする