2018年06月19日

New 3S


自分の仕事スタイルイメージを、3つのSで表現してきました。

3Sって言っても、整理・整頓・清掃ではありませんよー。

Simple
Speed
Self-Confident

ものごと単純明快に、余計な言葉や言い訳を省いてシンプルに。
何ごともスピード感をもって、あれこれ考えて完璧求めすぎてタイミング逃すくらいなら、早く、速く。
他の誰と比べることもなく、自分自身を等身大で受け止め、手を抜かなかったという自信を持って。

常に、3つのSを意識した仕事や、仕事上のコミュニケーションをとってきたつもり。

ところが・・・。

ここのところ、とんと、スピード感に自信がなくなりました。

メールの返信も遅れ気味だし、スタッフからの依頼も催促されてばかり。
クライアントへの連絡も、しょっちゅう、「お待たせしました」から始まってる。

看板に偽りあり、だなぁ。

キャッチフレーズ変えよう!
時に見直し、していいよね。

3Sは活かしながら、Speedを別のものに。

Smart: きびきび、活発、すばしこく
いや、これじゃぁ、Speedと同じでしょ。

Sophisticated: 洗練された、教養のある、垢抜けた
うーん。ちょっと違う。

Sincere: 誠実、正直、嘘偽りのない、言行一致
あ!これ!目指していることです。

今日から、仕事スタイルは、New 3Sでいこう。

Simple
Sincere
Sefl-Confident





posted by Ayumi at 19:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

学生と社会人の違い


学生と社会人の違い。

新卒新入社員研修におけるディスカッションの鉄板テーマ。
時代が変わっても、社会人としての第一歩を踏み出すこのタイミングで、一度は考えてもらいたいテーマだと思い、入社時研修にはたいてい組み入れています。

言葉づかい、服装、人間関係、時間管理、評価、責任、の6項目。

それぞれ、学生時代はどうだったか、どのような基準で考えていたか、どのようなことで許されていたか。
それが、社会人になると、どう変わるのか、変えるべきなのか。基準はどうなるのか。
これから、どのように意識と行動をシフトしていくのか、具体的に話し合います。

新入社員の皆さんは、まじめに、今までを振り返り、これからを考えます。

社会人としてがんばりたいと、意欲も新たになる瞬間です。

服装。

学生時代は自分基準。
着たいものを着たいときに。おしゃれや個性の表現手段の1つ。
社会人になったら相手目線も考える。
TPOを意識して、その場にふさわしい服装を選ぶ。
相手に対する気持ちを服装でも表現する。
おしゃれだけではなく、マナー、エチケットとしての服装。

言葉づかい。

学生時代は自分基準。
省略語や誤った日本語でも友達に通じればOK。仲間内のコミュニケーション手段。
社会人になったら立場の異なる人、不特定多数の人に伝わるよう考える。
正しい日本語を、相手に対する尊重や敬意の表れとして使いこなす。

責任。

学生時代はほとんどなし。
何かあっても親か学校、先生が肩代わりしてくれる。ごめんなさい、でたいてい許される。
社会人になったら責任は重い。
自己責任はもちろん、属している企業、関わる人たちへの影響も考えなければならない。
連帯責任。

連日テレビから流れる光景。
真逆過ぎる。
新入社員研修で、大人として、なんと説明したらよいのか。
来年の4月までに答を探さないと。

切ない。




posted by Ayumi at 08:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

ブーム


このところ、なんだか、ブームです。

しばらくご無沙汰だったクライアントから急に声が掛かりました。
うれしい。

以前別の会社でお世話になっていた方が、転職先の新たな会社の新たな立場で仕事を依頼してくれました。
ありがたい。

知り合いから紹介されたと言って、知らない方から研修のリクエストがありました。
しあわせ。

それも、1件や2件ではなく。
矢継ぎ早に仕事の依頼が続き、スケジュールのやりくりに嬉しい悲鳴をあげています。

誰かがどこか知らないところで、私のために営業活動してくれているのではないかしら・・・。

何か特別なことしたわけでもないし、今までと違うことをしているわけでもないのに。

ブーム:
にわか景気。
にわかにはやりだすこと。

確かに、なぜだか、突然ものごとが好転することってあるなぁ。
それがブーム。

一方で、特別な理由もないのに、なぜだか、キャンセルや延期が重なることもあります。

大切なのは、一々一喜一憂しないで、目の前のチャンスに感謝して、一つ一つベストを尽くすこと。

ブームにも浮かれないで、ブームの終焉にも腐らないでいたい。

とは言え、ブームが少しでも長く続くように努力はしないと。
せっかくのお声掛けや期待に十二分に応えられるように、人事を尽くそう。




posted by Ayumi at 21:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする